トピックです。


by uniconlabo

2013.06.14. どうなる達成度テスト

 高校在学中に複数回受験でき、その結果を大学入試に活用する「達成度テスト」の導入を、教育再生実行会議で検討することになった、との朝日新聞の記事。
 現行の入試センター試験に関する「評価」「課題」「今後の位置づけ」などについての意見を取り上げているほか、実現に向けてのハードルにも触れ、選抜材料にふさわしい出題の質の確保、複数回実施する場合の大学あるいは高校の負担をどう乗り越えるか、など運営面に懸念が持たれていることも紹介している。
 外国の実情にも触れつつ、学力だけを測るのではなく、潜在能力、入学後、伸びるかどうかの「資質」を確認する、など様々な考え方があると書いている。
[PR]
by uniconlabo | 2013-07-13 09:55 | 記事紹介