トピックです。


by uniconlabo

カテゴリ:未分類( 2 )

 朝日新聞が大学をめぐる今年のニュースの中から、「2012年が終わっても課題が残る3つのニュース」として、「センター試験配布ミス」「東大の秋入学構想」「3大学不認可問題」を取り上げている。
 センター試験に関しては、要するにオペレーション上、来年度以降ミス防止策を講じる、ということで「課題が残る」とは、センター試験の「ミス」に鵜の目鷹の目のマスコミらしい扱い。
 他の2件は、いずれも本サイトで取り上げてきたもの。
[PR]
by uniconlabo | 2013-07-12 19:25
朝日新聞が、駿台予備校への取材で、13年度の受験人口は約73万人。ピークの1992年(121万5千人)の約6割になる一方、入学定員jは大きく変わっていない、という記事を掲載。
 今春入試では、前年度同様「文低理高」が顕著で、「13年度入試も文系人気が下がっている傾向は変わらない」とみて、「特に私立文系はチャンスととらえ、行きたい大学や学部をしっかり選び、1ランク上を狙ってもいいのでは」と受験生向けのアドバイスをしているが、これを、受け入れる大学側はどのような「チャンス」に結びつけられるかがポイント。
[PR]
by uniconlabo | 2012-06-19 00:00